蒲郡へ!ガーネットと物作りの街を巡る①

地質

こんにちは、愛知県内はG20の交通規制(19年11月23日現在)なので、家で写真や鉱物を整理!まとめきれていなかった内容をまとめながら、記事にします。

蒲郡へ!プチ旅行

久しぶりに鉱物採集へ行こう!でも遠出は大変なので近場で無いものか?と考えていたら、妻が旅行に行きたいという事で・・・。久しぶりに蒲郡へ!となりました。ちなみに蒲郡へ行ったのは2019年10月です。

愛知県や東海地区にお住まいで無い方はあまり知らない?かもしれませんが、蒲郡は温泉と景色と美味しい海鮮!よし、蒲郡へGO!

宿泊先は前から行ってみたかった蒲郡クラシックホテルへ!直前ではありましたが予約がとれて良かったです。夕食はホテルの中のダイニングで!久しぶりに贅沢な時間が過ごせました。

たくさんの文豪が愛した情景を見ながら過ごす蒲郡は、特別な時間が流れているはずですが、私の頭の中は明日はどこに鉱物採集へ行こうか!でいっぱい!?

蒲郡クラシックホテルのカツレツを頂く

有名な鉱物産地?新箱根の採石場跡へ

蒲郡の鉱物産地と言えば、蒲郡の生命の科学館にも展示があると言う新箱根のガーネットでしょうか?半年ぶりくらいに新箱根へ足を運んでみました。

新箱根の採石場跡

写真は林道から見た新箱根採石場跡の全景。秋から晩秋が近付くタイミングではちょっと下草が多すぎますね。最近でもたくさんの鉱物愛好家が訪れるのか、林道に転がる転石のキズはたくさんの方々が今もの訪れている模様!?この巨大転石はたくさんのガーネットが含まれいるので、やる気のある方はハンマーでガツンといって下さいf(^^;

以下は転石と含まれるガーネットの様子です。2から3ミリの結晶が含まれています。

林道の巨大転石
転石に含まれるガーネット

新箱根の採石場跡を知らない方の為に一応紹介をしておきます。現在は蒲郡から東名の音羽蒲郡方面へ抜けるにはオレンジロード(県道73号)を通りますが、昔は国道473号を通り本宿へ抜ける道を通る必要がありました。本産地は国道473号が三河湾スカイラインを潜るトンネルの直前に有ります。

長くなってきましたので一旦切りますね。念の為に新箱根の採石場跡の大体の位置を示しておきます。

採石場跡

次の記事はこちら→蒲郡へ!ガーネットと物作りの街を巡る②

関連記事①→南信州へ!棚ぼたで見つけたルビー色のガーネット

関連記事②→泰阜村幕岩のガーネット

関連記事③→鉱物の散歩道!西浦温泉を巡る

コメント

タイトルとURLをコピーしました