愚か者の金!?安倍川鉄丸石を目指して①

地質

コロナの流行が一旦落ち着き、外出規制などが解かれた2020年6月、奥静岡(通称オクシズ)へ行って参りました。ブログにすぐに書こうと思っていたのですが、日にちが空いてしまいました。目的は安倍川上流での鉄丸石採集です。久しぶりのフィールドですので楽しみです!

安倍川と言えば安倍川もち

安倍川上流の奥静岡、通称オクシズに行く前にせっかく静岡まで来たのでご当地の物を頂きます。安倍川と言えば安倍川もちが有名ですね!安倍川沿いにあるお店、石部屋さんへ行ってみました。

安倍川もちと辛味もちを注文(と言うかそれしか無い)しました。安倍川もちは甘味を抑えた餡と黄粉がまぶしてあります。辛味もちは、柔らかい餅をさっぱりと山葵醤油で頂きます。どちらも美味しかった!

あわよくば砂金も採れればと思って来ましたが、今日は安倍川もちのような甘い黄粉となるか、つーんと辛い結果となるか・・・。そういえばお店にはたくさんのサインがありました!コメントに人柄が出ますね。

安倍川もちと辛味もち
たくさんのサイン

安倍川上流の地質

安倍川上流ですと、梅ヶ島の金や口坂本のニッケル鉱物などが有名ですが、いずれも規模は小さいです。と言うのも安倍川上流は四万十帯の堆積岩が主体であり、鉱物の産地は少ない地帯です。

実際に地質図ナビで周辺の地質を探ると、安倍川沿いはほぼ堆積岩、所々に安山岩や超苦鉄質岩が分布しているのみです。この堆積岩というのが今回の目的鉱物?の鉄丸石産出のポイントです。

下記は安倍川上流の地質図です。

出典:産総研地質調査総合センターウェブサイト URL:https://gbank.gsj.jp/geonavi/#top

注 上記のサイトより一部を引用して利用、地質背景図に国土地理院地形図の一部を引用

地質図など、鉱物産地の探し方は以下の記事で紹介をしています。

鉱物採集の産地開拓方法

さて、安倍川もちで小腹を埋めたので、安倍川上流へと移動をしましょう!

次章→愚か者の金!?安倍川鉄丸岩を目指して②

コメント

  1. あゆ より:

    こんばんは!静岡にいらしていたんですね。是非ご案内したかったです!!!
    馴染みの水石屋にもご案内したかったです。
    またお越しの際は是非♪

    • gifunoz3 gifunoz3 より:

      静岡はよいところですね!伊豆にも足を伸ばしましたが、温泉がメインでした。
      機会があれば案内をお願いします!ブログの更新をしますね!

      • ホンマ より:

        ブログ更新楽しみにしています♪(^^)
        明日は根尾谷を目指します!
        静岡にお越しの際はお声をかけてください!

        • gifunoz3 gifunoz3 より:

          更新をしました!ご無沙汰をしてしまいましたf(^^;
          根尾谷はどうでしたか?

  2. ホンマ より:

    こんばんわ!
    小さな小菊を一個ともう一つは割るのを失敗して破壊、最後の一石は割らずに持っています(笑)
    来年春にまた谷を目指します!!!!

    • gifunoz3 gifunoz3 より:

      良かったですね(о´∀`о)
      冬の雪で新しい露頭が出たりするので、春先は狙い目ですよね!

タイトルとURLをコピーしました